診療案内

診療種別

内視鏡科

消化管の早期癌は、的確な診断治療によりほぼ完治いたします。早期発見のためには症状が出現する前に内視鏡検査を施行することが重要です。当院では元東邦大学医療センター大橋病院准教授、東京慈恵会医科大学診療部長で、日本消化器内視鏡学会評議員•専門医の院長が、最高の技術•設備で痛みのない快適なプレミアムクラスの内視鏡検査•手術を神宮の杜を望む快適なクリニックで提供いたします。

内視鏡科

当院の内視鏡の特徴

プレミアムクラスの内視鏡、痛みのない快適内視鏡を施行いたします

元東邦大学医療センター大橋病院准教授、東京慈恵会医科大学診療部長で、日本消化器内視鏡学会評議員•専門医の院長が、最高の技術•設備で快適なプレミアムクラスの内視鏡検査•手術を提供いたします。

快適な内視鏡検査

東京慈恵会医科大学、国立がん研究センターや東邦大学などで5万例近くの内視鏡検査、手術を経験した院長の技術と、鎮静剤•鎮痛剤を用いて痛みのない快適な内視鏡検査、手術を行います。経鼻内視鏡にも対応しております。
また特別なCO2ガスを導入しておりますので、検査後のおなかのはりや不快感が残りません。

迅速な対応

検査中病変が認められた場合は、その場で拡大観察、画像強調観察(NBI)を行い、内視鏡治療の適応か否かを判断します。外来内視鏡治療可能な病変はその場で治療を行うため、何回も検査を受ける必要はありません。
入院治療が必要な場合は院長が非常勤診療医長を勤める東京慈恵会医科大学や、国立がん研究センター、癌研有明病院などトップクラスの病院に御紹介します。

確実な診断

院長は国立がん研究センターや東京慈恵会医科大学など内視鏡の世界トップクラスの病施設で指導的立場を長年勤め、内視鏡機器の開発にも携わってきました。また内視鏡機器はオリンパスの最新モデル(Evis Lucera Elite 290シリーズ)を導入しており、拡大観察や画像強調観察(NBI)などの正確で最先端の検査を施行いたします。

土日も内視鏡検査

土、日曜、朝、夕方の時間での内視鏡検査も予約制にて可能です。仕事前、仕事帰りの内視鏡検査も可能です。お問い合わせください。

清潔、安心の内視鏡

内視鏡学会の推奨する最高のガイドラインに基づきオリンパス内視鏡洗浄消毒装置OER-4を用いて機器の洗浄、消毒をおこなっております。ロッカー室や快適なリカバリールームも完備しております。
また内視鏡手術を受けた方には緊急連絡先をお伝えしており、24時間対応いたします。

内視鏡用炭酸ガス送気装置 UCRとは?

炭酸ガスは不通の空気に比べ早く吸収されるため、炭酸ガスで膨らませた腸管は速やかに収縮し、検査後のお腹が張って苦しい感じが大幅に軽減されます。

消化器内科

当院は日本ヘリコバクターピロリ学会の認定医施設であり胃癌、胃潰瘍の原因の一つとなるピロリ菌の除菌治療を積極的に行います。
おなかの症状のすぐれない方、下痢や便秘症などでお悩みの方に対しても、内服治療のみならず生活習慣の改善等多面的な治療を行います。ぜひ御相談いただければと思います。
潰瘍性大腸炎やクロンー病の東京都難病指定医療機関及び難病指定医で外来診療を行っており、入院治療が必要な場合は東京慈恵会医科大学や東邦大学佐倉病院など適切な医療機関に御紹介いたします。
肝臓、胆嚢、膵臓に対して空腹で来院していただければ当日超音波検査も可能です。

消化器内科

一般内科・小児科

頭痛、発熱、腹痛などの急な体調不良をお子さまからご高齢の方まで幅広く診療いたします。
健康や体調など何か気になることがありましたら、お気軽にご相談ください。
さらに詳しい検査や専門的な治療が必要な場合は、大学病院を含め最適な医療機関をご紹介いたします。
また小児の予防摂取も予約制で対応いたします。

一般内科・小児科

生活習慣病

高血圧、高脂血症、糖尿病、通風などの生活習慣病の予防・治療・管理をいたします。
健康診断の再検査や要治療と指摘された方もご相談ください。当院では、薬のみでなく生活習慣の改善することで一緒に考え行っていきます。

生活習慣病